グループ挨拶

私たちの今、そしてこれから。サービスの原点回帰、グローバル企業を目指して。おおすみグループ代表取締役CEO 大隅 正和

私たちが営むサービス業というものは、昭和16年創業の製靴業から今に至るまで、お客様に心から満足していただける本物のサービスを提供することが最も大切であると考えています。

少子高齢化、市場の成熟化によりあらゆる産業が画一的な形で一般化された現代において、私たちおおすみグループは、今こそ創業期の精神を見つめなおし、生活者との地域密着を主眼に、お客様の視点に立った生活支援(ライフモビリティーサービス、コンシェルジュサービス)を向上させ、「人と人との繋がり」を大切とした「人間創造企業」を目指しております。

さらに、グループの特性を生かした共通の商品づくり(バリューチェーン)やご縁のある企業様とネットワークを結び、新商品を開発(グローバル・アライアンス)など、新しい創造と開発も積極的に行っています。

「おおすみ」は、お客様と共に歩む「価値創造型」の企業へと更に飛躍していく所存です。

おおすみグループ代表取締役CEO 大隅 正和